ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月17日 / ページ番号:C043232

障害のある方への支援について

このページを印刷する

1 さいたま市岩槻区顔の見えるネットワーク会議

さいたま市では、障害のある方の自立や社会参加を推進し、障害のあるなしに関係なく、安心して生活できる地域社会の実現を目指し、ノーマライゼーション条例を制定しています。

この条例の理念のもと、「岩槻区」では、ノーマライゼーション社会の実現に向けた取り組みとして、障害のある方々が「暮らしやすいまち」として満足できるよう、障害のある方々やその家族のニーズに対し、適切で高品質なサービスを提供することを目的に「岩槻区顔の見えるネットワーク会議」を平成26年度に設置しました。

~さいたま市岩槻区顔の見えるネットワーク会議事業内容~

目的

「岩槻区顔の見えるネットワーク会議」は、障害のある方の支援に携わっている事業所、法人等関係機関のネットワークをより一層強化するとともに、情報を共有し自己研さんに努め、障害のある方への支援の専門性を高めることを目的として設置しました。

枠組み

添付ファイル「顔の見えるネットワーク会議」のイメージ図を参照

令和元年度実施結果

【第1回】

日時 令和元年7月16日(火曜日) 14時10分~16時40分
会場 【市民会館いわつき505集会室】
内容

【講師による講演】


テーマ:「地域で作る地域のためのネットワーク」

さいたま市で先行して、地域づくりを地域で話し合う自立支援協議会が岩槻区で設置されることに伴い、今回の会議では障害のある方が地域で安心して暮らすための地域連携の在り方について検討しました。

[講師]

日本知的障害者福祉協会政策委員会副委員長

社会福祉法人彩明会 理事長 白石 孝之 氏


【グループワーク】


グループワークでは講演を受けての感想や意見、地域で必要な支援や取組み、岩槻区の良いところ、足りないこと、困っていることなどを挙げてもらい、岩槻区で出来ること、解決できないことをまとめ発表を行いました。

【参加者からの感想等】

地域連携について難しく感じる部分も多くありますが、今行っていることが色々なことに繋がっていることが分かり少し自信 が持てました。

他職種の方の意見を伺うことができ、今後の業務につなげられたら良いと思いました等の御意見をいただきました。

【参加機関・人数】

74機関 105名

20 21

【第2回】

日時 令和元年11月18日(月曜日) 14時~16時40分
会場 【岩槻駅区役所 第1会議室】
内容

【講師による講演】


テーマ:「実践しよう!障害のある人の意思決定支援」

昨年度は、社会福祉法人みなと舎の森下様を講師としてお招きし、障害のある人の意思決定支援についての考え方を学びました。今回は、実践編として各地で意思決定支援について講義をされている長岡氏をお迎えし、事例をもとにグルーワークを行いました。

[講師]

埼玉県発達障害福祉協会 会長

社会福祉法人ささの会 総合施設長 長岡 洋行 氏


【グループワーク】


講義及び関連するDVDを見た後に1グループ6~7名の計12グループに分かれ事例検討を含め話し合いをし、グループでの意見を共有し、発表を行いました。

【参加者からの感想等】

意思決定、とても単純な事の割にものすごく深い話題と思いました。今後に生かせたらと思います。

失敗する権利という言葉に気付かされました。本人の意見を最大限に尊重した意思決定支援を行いたいと思いました。
言葉一つひとつにもヒントが隠されていることが多方面の機関へのアセスメントが重要なのだと思いました。

【参加機関・人数】

55機関 81名

22 23

【第3回】 ※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止と致しました。

日時 令和2年3月9日(月曜日) 14時~16時半
会場 【岩槻駅東口コミュニティーセンター多目的ホールA】
内容

【講師による講演】

岩槻区の防災時の連携を考える

埼玉県立大学

新井利民氏


【グループワーク】


【参加者からの感想等】

過年度の実施結果

添付ファイル「平成30年度実施結果」「平成29年度実施結果」「平成28年度実施結果」「平成27年度実施結果」「平成26年度実施結果」を参照

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/健康福祉部/支援課 障害福祉係
電話番号:048-790-0163 ファックス:048-790-0266

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る