ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J001224

区政

平成17年4月1日に岩槻区が誕生してから15周年を迎えました。

これを記念して平成17年4月から令和2年3月まで15年分の市報さいたま岩槻区版表紙を集め、期間限定で区役所3階多目的室前に展示しました。

令和2年度4月に岩槻区は区誕生15周年となります。

 この節目を記念して岩槻区の魅力を積極的に区内外へ広くPRするため、区職員がアイデアを出し合い、岩槻区誕生15周年記念ロゴマークを作成しました。

岩槻区は令和2年4月1日、誕生15周年の節目を迎えます。

 この節目を記念して岩槻区の魅力を積極的に区内外へ広くPRするため、区職員がアイデアを出し合い、岩槻区誕生15周年記念ロゴマークを作成しました。

春の全国交通安全運動(5月11日から20日)に合わせ、交通安全運動出発式を岩槻警察署、交通安全協会等、交通安全関係団体・市民が一堂に会し実施いたしました。

1窓口の混雑傾向について下記の日時は各区区民課窓口が大変込み合います。お急ぎのところ大変ご迷惑をお掛けします。

「岩槻区区長マニフェスト」は、毎年度、岩槻区長が区政運営に関する考え方と具体的な取組をまとめ、区民の皆様に公表するものです。また、この区長マニフェストについては、次年度に区民アンケートを実施し、評価・検証を行い、評価書を作成しています。

平成27年12月より岩槻区役所3階で、市内障害者施設を利用する障害のある方や職員が手づくりのクッキーやパン、野菜、手芸品等を販売する「ピアショップ」を実施しています。

「岩槻区」では、障害のある方の自立や社会参加を促進し、障害のあるなしに関係なく、安心して暮らせるまちづくりを目指し、次のような取組を行い、障害者支援の一層の充実に努めてまいります。

平成29年2月18日より、岩槻区大字尾ヶ崎、尾ヶ崎 新田、釣上、釣上新田の各一部において、町名及び地番が変更されることとなりました。

岩槻区役所では、駅前環境の向上及び区民に親しまれる明るい区役所づくりの一環として、平成27年5月から毎月2回、職員による駅前清掃活動(ボランティア)を行っています。

区民に親しまれる明るい区役所づくりの一環として、小さなお子さま連れの方がスムーズに手続きを済ませられるよう、区役所3階支援課前に「チャイルドコーナー」を設置しました。

さいたま市交通安全保護者の会(母の会)は、幼(園)児、児童・生徒、高齢者の交通安全を図るため、交通安全意識の高揚に努め、家庭での交通安全の担い手となるとともに、交通安全の推進者となるほか、関係団体との…

岩槻区不法投棄防止対策協議会が開催されました市民、事業者、行政が一体となり、不法投棄防止啓発活動等の諸対策を講じ、不法投棄の撲滅を推進することを目的として、平成22年度発足した岩槻区不法投棄防止対策協…

区長交際費の適正な事務執行と透明性の確保に資することを目的に、市ホームページにおいて区長交際費について掲載しています。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る