ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年8月29日 / ページ番号:C091211

区長あいさつ(令和4年9月)

このページを印刷する

災害による被害を最小限に防ぐために

 少しずつ涼しさが感じられ、夜には秋の虫の声も聞こえてくる季節となりました。
 9月は台風の多い季節です。過去の台風では、区内でも浸水被害が報告されています。現在、東岩槻駅周辺の浸水被害を軽減するため、岩槻諏訪公園の地下に貯留施設を設置する工事が進められています。貯水量は、17,900立方メートルと小学校のプール約50杯分です。工事期間中は、グラウンド及び駐車場の利用ができませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 また、災害が発生した時、被害を最小限に防ぐためには何を準備しておけばよいのか、どう対処すればよいのかなど、いざという時の行動や、備えをまとめた「防災ガイドブック」を、2年前に改訂し全戸配布しました。お手元にない場合は、区役所の情報公開コーナーで配布していますので、お役立てください。もちろん、ホームページでもご覧になれます。                                                         
                                                     岩槻区長 長谷川 司

こんにちは区長です
貯留施設(昨年7月時点の写真)

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-790-0122 ファックス:048-790-0261

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る