ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月29日 / ページ番号:C076350

区長あいさつ(令和2年11月)

このページを印刷する

 木の葉も徐々に色づき、秋の深まりを感じるようになりました。寒暖の差が大きくなりますので、体調を崩さないようご注意ください。
 区版の表紙は、秋の岩槻文化公園と岩槻城址公園です。イチョウの木などが色をつけ冬の支度をしています。区民の皆様も岩槻の紅葉スポットを探されてはいかがでしょうか。
●時の鐘の模型
 かつて岩槻の「時の鐘」の音は四里四方に響きわたっていたと伝えられ、「岩槻にすぎたるものが二つあり、児玉南柯(こだまなんか)と時の鐘」と謳(うた)われたほどの立派な鐘です。
 この「時の鐘」が10分の1スケールの模型となり岩槻駅の構内に展示されています。模型の製作者である岩槻区浮谷の建具職人・鈴木惟司(ただし)さんは、多くの方に「時の鐘」に興味を持ってほしいとの願いから製作されたそうです。模型は釘を一切使わず、本物の「時の鐘」に用いられた工法を再現し、模型ながら木を組み合わせて組み立てられているということです。
 岩槻駅をご利用の際はぜひご覧ください。
こんにちは区長です
         職人の技を感じます
岩槻区長 沼尻 裕一

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-790-0122 ファックス:048-790-0261

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る