ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月22日 / ページ番号:C068146

令和元年台風第19号で被災された方に係る公費負担医療受給者証(医療券)の提示等について

このページを印刷する

令和元年台風第19号で被災された方で、下記の公費負担医療給付制度を受給中の方が、受給者証(医療券)を紛失あるいは家庭に残したまま避難していること等により受給者証(医療券)を医療機関に提示できない場合、下記の各制度の対象者であることを申し出ること、氏名、生年月日及び住所等を確認することにより、受給者証(医療券)の提示がなくても公費負担医療制度を利用することができます。また、緊急の場合は、指定医療機関以外の医療機関でも利用することができます。

対象となる公費負担医療給付制度
・特定医療(指定難病)給付
・小児慢性特定疾病医療給付
・未熟児養育医療給付
・自立支援医療(育成医療)給付
※他の公費負担医療給付制度については、各実施機関の窓口へお問合せください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/疾病予防対策課 特定医療給付係
電話番号:048-840-2219 ファックス:048-840-2230

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る