ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年1月13日 / ページ番号:C078039

イチゴの栽培日記その2 11月30(月)~12月4日(金)開花と受粉

このページを印刷する

イチゴの栽培日記

日記その2 11月30(月)~12月4日(金)開花と受粉

・11月30日(月)

 植え付けから23日目、屋内で加温栽培(最低温度15度~最高温度28度くらい)している苗に花が咲きました。

 一方・・・屋外で栽培している苗は最低気温が5度前後まで落ちるようになって成長が止まったようです。

kaika
(屋内の苗)
touminnae
(屋外の苗)

・12月1日(火)

 本来なら蜂さんの協力を得られれば良いのですが・・・それは難しいので綿棒を使って受粉します

osibemesibe
(外側が雄しべ、内側が雌しべ)
jyuhun
(優しくふわっとひとまわり・・・)

・12月4日(金)

 順調に開花しています。せっせと受粉していきます。

kaika
(次々とお花が咲きます)
jyuhunngo
(受粉5日後の様子・・・だんだんイチゴの形になっていきます)

日記過去ログ

イチゴの栽培日記その1 日記10月9日(金)~11月16日(月)植え付け後の灌水の管理

                                                                                    

この記事についてのお問い合わせ

経済局/農業政策部/農業者トレーニングセンター 
電話番号:048-878-2026 ファックス:048-878-2027

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る