ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年1月5日 / ページ番号:C077343

動物を用いる試験への取り組みについて

このページを印刷する

さいたま市健康科学研究センター生活科学課では、食品中の麻痺性貝毒の検査について、科学的観点に基づき、動物(マウス)を使用した試験を実施しています。

厚生労働省が策定した「厚生労働省の所管する実施機関における動物実験等の実施に関する基本指針」を踏まえ作成した、「さいたま市健康科学研究センター動物実験実施要綱」に基づき、動物愛護の観点に配慮した検査の実施に努め、「動物実験に関する自己点検・評価」を行っています。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/健康科学研究センター/生活科学課 
電話番号:048-840-2260 ファックス:048-840-2267

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る