ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年1月18日 / ページ番号:C069364

(令和2年1月17日記者発表)第19回さいたま市児童生徒ICTメディア作品コンクール表彰式を開催~最優秀賞は「プログラミング」部門と「標語」部門の2作品~

このページを印刷する

 さいたま市教育研究会情報教育部では、さいたま市教育委員会との共催で、令和最初となる標記コンクールを実施しております。
 本年度は、2,152作品の応募の中から、小学6年生の作成した標語と小学6年生の作成した動画(アニメ)作品が最優秀賞に選ばれました。この表彰式を下記の通り開催します。

                                  記

  1 目  的   児童生徒がICTを活用し、学習の成果や自分の思いを創造・発信・表現する場を設け、以下の2点の育成を図る。

            1. 児童生徒の情報活用能力の育成

            2. 情報教育の一層の充実・発展

  2 日  時  令和2年1月25日(土)午前10:00~午前11:00

  3 会  場  さいたま市立教育研究所(浦和区岸町6-13-15) 5階研修ホール

  4 対  象  市立小・中・特別支援学校小学部児童生徒(受賞者 17名)

  5 募集作品  (1)情報モラルの部

             情報モラルに関する作品で、インターネットやSNSを通したいじめなど様々な問題から身を守るために気を付け
            ること、ルールやマナーに関する標語作品

          (2)ICTメディア作品の部

              児童生徒が自分の学習の成果や思いを、コンピュータやビデオ、デジタルカメラ、新聞等のメディアの特性を生か
            し適切に活用して制作したプログラミングやイラスト、動画などの作品  

  6 入賞作品  別紙参照

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/教育研究所 ICT教育推進係
電話番号:048-836-1713 ファックス:048-838-0888

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る