ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月23日 / ページ番号:C068463

(令和元年11月22日記者発表)救命活動を行った消防協力者に消防署長より表彰状を贈呈します

このページを印刷する

(令和元年11月22日記者発表)救命活動を行った消防協力者に消防署長より表彰状を贈呈します

大宮消防署では、8月20日JR大宮駅東口付近で発生した救急事案に際し、的確な観察に基づく周囲への協力要請、適切な応急手当を実施した3名の方に対し、消防署長から表彰状を贈呈します。

内容:令和元年8月20日(火曜日)12時28分頃、JR大宮駅東口付近において、突然倒れた男性に自ら駆け寄り、適切な観察の結果周囲へ協力を要請。付近にいた2名が要請を聞き、胸骨圧迫を施しAEDによる早期除細動を実施したことによって、後に心拍と自発呼吸の再開につながったことは、他の模範となる行動でした。大宮消防署では、適切で迅速な行動により「救命の連鎖」が確立されたことは称賛に値するものとして表彰します。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

消防局/大宮消防署/管理指導課 
電話番号:048-648-6505 ファックス:048-648-9987

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る