ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月9日 / ページ番号:C068228

(令和元年11月8日記者発表)さいたま市は、ドイツ・バイエルン州ニュルンベルク市と経済連携に関する覚書(MoU)を締結します

このページを印刷する

さいたま市は、ドイツ・バイエルン州ニュルンベルク市と経済連携に関する覚書(MoU)を締結します。

1.目的
さいたま市では、さいたま市産業創造財団と連携し、ドイツ・バイエルン州の産業クラスター「メカトロニック&オートメーション」および「フォーラムメドテックファルマ」と、企業間連携、人材育成また、産学連携などの経済交流を行っています。
その成果から、2つの産業クラスターが活動拠点としているニュルンベルク市と今後の更なる経済交流に向けた覚書を締結するものです。

2.締結機関
さいたま市側 さいたま市長 清水勇人
ニュルンベルク市側 ニュルンベルク市長 Ulrich Maly(ウルリッヒ・マリー氏)

3.MoU 骨子
双方のビジネス交流発展と長期にわたる有益な関係を築く目的で以下に合意
・友好と協力の絆の構築
・相互の理解、学術及びビジネスにおけるコラボレーション、人的な交流の推進
・メカトロニクス・医療機器・新エネルギー及びIndustry4.0 関連分野を重点分野とする。

4.調印式
日時:令和元年11 月15 日(金曜日)12時半~13時(現地時間)
会場:ニュルンベルク市役所
Historische Rathsstube, City Hall-Wolffscher Bau, Rathausplatz 2, Nuremberg, Germany
立会人:在ミュンヘン日本国総領事館
ニュルンベルク商工会議所

5.その他
ドイツ・バイエルン州の2つの産業クラスターとの交流は、平成23年度から日本貿易振興機構(JETRO)のRIT(地域間交流)事業に採択されたことから開始され、平成26 年に覚書を締結しています。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/産業展開推進課 
電話番号:048-829-1349 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る