ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月26日 / ページ番号:C067974

(令和元年10月25日記者発表)さいたま市文化賞・市政功労賞の受賞者が決定しました

このページを印刷する

1 文化賞
 有識者からなる選考会議を経て、小池光氏を今年度の受賞者として選定いたしました。
 功績(敬称略)
 ・小池 光(こいけ ひかる) 歌人

 歌集「時のめぐりに」で迢空(ちょうくう)賞を受賞。「思川(おもいがわ)の岸辺」では読売文学賞詩歌俳句賞に輝くなど多くの賞を受賞され、今日に至るまで、現代短歌界の発展に多大な貢献を果たされている。
 さいたま市では、歌壇に新風をもたらす歌人を表彰し、新人歌人の発掘・支援を行う「現代短歌新人賞」の選考委員を10年間にわたり務め、現代短歌の普及啓発及び後進の育成に尽力。本市の芸術文化の振興に大きく寄与された。

2 市政功労賞
 審査委員会を経て、23名及び3団体の方々を今年度の受賞者として選定いたしました。受賞者氏名等については、別紙のとおりです。

3 文化賞・市政功労賞の授賞式
 (1)日 時  令和元年11月19日(火)午前10時
 (2)会 場  ホテルブリランテ武蔵野

詳しくは、添付の記者発表資料をご覧ください。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/秘書課 
電話番号:048-829-1014

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る