ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月18日 / ページ番号:C067781

(令和元年10月17日記者発表)さいたま国際芸術祭2020-Art Sightama-連携プロジェクト「夢の壁画作成~みんなでつくろうまちなみスポット~」を実施します

このページを印刷する

さいたま国際芸術祭実行委員会は、公益社団法人埼玉中央青年会議所と連携し、さいたま国際芸術祭2020連携プロジェクト「夢の壁画作成~みんなでつくろうまちなみスポット~」を実施します。
本プロジェクトは、大宮区の小学生が想い描いた「大宮区の未来」をもとに、埼玉県立大宮光陵高等学校の生徒たちの協力により『夢の壁画』を制作し、大宮ほこすぎ橋に展示するものです。

このたび、本プロジェクトを実施するにあたり、さいたま国際芸術祭2020参加アーティストが参加し、大宮区の小学生たちによる「大宮区の未来」を想い描くワークショップを開催いたします。
詳しくは、添付の記者発表資料をご覧ください。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/国際芸術祭開催準備室 
電話番号:048-829-1225 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る