ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月4日 / ページ番号:C067280

(令和元年10月3日記者発表)九都県市一体となった地域防犯力向上に向けた啓発活動について~「プラス防犯」の推進~

このページを印刷する

 首都圏において、住民の身近で発生する犯罪は、減少基調ではあるものの、依然として多く発生しています。さらに、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え、首都圏を訪れる外国人にも安全・安心をより実感してもらえるような環境を整備することは、「おもてなし」の一つです。
 こうした中、各都県市において、地域防犯力の向上に向けた取組を進めているところですが、地域防犯の担い手の減少が喫緊の課題となっています。
 そこで、日常生活に防犯の視点を取り入れることで、誰もが地域防犯の担い手となることができる「プラス防犯」を九都県市において推進することとしました。
 推進に当たっては、「プラス防犯」の着眼点などを掲載したチラシを活用し、九都県市一斉のキャンペーンを実施します。
 さいたま市で行われるキャンペーンの概要については次のとおりです。


1 日  時  令和元年10月11日(金)午後2時
2 場  所  JR浦和駅周辺
3 参加団体  さいたま市 埼玉県 埼玉県警察
4 内  容  チラシ及び啓発品等の配布

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/市民生活安全課 交通防犯係
電話番号:048-829-1219 ファックス:048-829-1969

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る