ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年9月19日 / ページ番号:C066996

(令和元年9月18日記者発表)救命活動を行った消防協力者に消防署長より表彰状を贈呈します

このページを印刷する

救命活動を行った消防協力者に消防署長より表彰状を贈呈します

大宮消防署では、7月13日大宮区桜木町地内の救急事案に際し、適切な応急手当を実施した方に対し消防署長より表彰状を贈呈します。

内容:令和元年7月13日11時30分に覚知した大宮区桜木町地内、いきなりステーキ大宮西口店において喉を詰まらせた男性に対し、背部叩打法及びハイムリック法を実施。食物を除去すると同時に迅速な119番通報をしたことによって救急隊が到着した時には、傷病者は会話ができるほど回復しました。このような適切で迅速な行動による「救命の連鎖」が確立されたことは称賛に値するものとして表彰します。

消防署長のコメント:迅速で適切な対応により、傷病者を危険な状態から回復に向かわせ、尊い人命が救われましたことに感謝するとともに勇気ある行動に対して敬意を表します。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

消防局/大宮消防署/管理指導課 
電話番号:048-648-6505 ファックス:048-648-9987

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る