ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年8月30日 / ページ番号:C066713

(令和元年8月29日記者発表)大宮盆栽美術館と米国立盆栽・盆景園が姉妹館になりました

このページを印刷する


 大宮盆栽美術館は、盆栽を通じた国際親善と国際交流を進めながら、盆栽文化の振興と美術館の評価を高めていくために、米国を代表する盆栽関連施設である「米国立盆栽・盆景園」と姉妹館提携を結びました。

1 姉妹館提携の相手先
    米国立盆栽・盆景園(The National Bonsai & Penjing Museum)

2 姉妹館提携宣言書の調印式
    令和元年8月5日、米国立盆栽・盆景園において、さいたま市長と米国立樹木園リチャード・オルセン園長(Dr. Richard T. Olsen)
   による姉妹館提携宣言書への調印が行われました。

3 姉妹館提携後の事業
    姉妹館提携後は、文化的・学術的な交流として、盆栽文化の共同研究や所蔵資料の相互貸与などを行うほか、盆栽育成管理技術や
   美術館運営についての情報交換を進めるなど、様々な交流を行う予定です。
    なお、交流事業の詳細は、今後、両館で設置する運営委員会で協議を行います。

 詳しくは、別添、記者発表資料をご覧ください。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/大宮盆栽美術館 
電話番号:048-780-2091 ファックス:048-668-2323

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る