ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年6月22日 / ページ番号:C065727

(令和元年6月21日記者発表)(仮称)GCSプラン骨子案のパブリック・コメントを実施します

このページを印刷する

 本市では、東日本の玄関口である大宮、ひいては市のプレゼンスを飛躍的に向上させ、日本の誇るべき都市としての地位を確立させていくことを目的に、平成30年7月に「大宮駅グランドセントラルステーション化構想(以下、GCS構想)」を策定しました。
 GCS 構想は、市民・事業者・行政等が「個別の整備計画」をつくる際の共通の指針としての役割を担うものであり、GCS 構想に示した「整備方針」や「取組内容」等を、より具体的かつ実現可能なものとしていくため、(仮称)GCSプランを積極的に検討しております。
 つきましては、昨年度取りまとめた「(仮称)GCSプラン骨子案」について、パブリック・コメントを実施します。

 詳細については、別添記者発表資料をご参照ください。

 ※「(仮称)GCSプラン骨子案」については、7月3日(水)から公表します。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/東日本交流拠点整備課 拠点化推進係
電話番号:048-646-3280 ファックス:048-646-3292

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る