ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年5月31日 / ページ番号:C065291

(令和元年5月29日記者発表)目白大学との協働プロジェクト!学生が制作した見沼田んぼの桜回廊のドローン動画「SAKURA-MinumaTanbo-」を公開します

このページを印刷する

 本市と包括連携協定を結ぶ目白大学のメディア表現学科西尾ゼミと協働して、見沼田んぼの桜回廊の様子をドローンで撮影し制作した動画を公開します。総延長20kmを超える「散策できる日本一の桜回廊」をドローンの特性を活かして撮影し、どこまでも桜が連なる様子を映像化した動画で、市内外にその魅力を発信します。

動画「SAKURA -MinumaTanbo-」概要

 目白大学メディア表現学科西尾ゼミの学生と、今年2月より、市内公共施設でのドローン操縦の練習や桜回廊の各撮影候補地の下見・練習などを重ね、4月2日及び5日に本番撮影を行いました。見沼代用水東縁を中心に、上空約100mから撮影した映像や桜の花びらが舞う中撮影した映像など、さまざまなカットを収めた約3分間の動画です。 

公開・放映

・5月31日(金曜日)に、YouTubeで公開。
・SNSやデジタルサイネージ、公共施設などで投稿・放映予定。
・目白大学メディア表現学科企画・制作のテレビ番組「めじTV」内で、今回の動画プロジェクトについて放映。

目白大学(学生)コメント

今回、初めてドローンを使用した撮影だったため、なめらかに操縦することに苦戦しました。撮影時には、桜を魅力的に映すために、位置や角度を重点的に意識して、挑みました。その際、さいたま市とも相談しながら撮影をおこない、見沼田んぼの桜回廊を魅力的に映すことができたと思います。

撮影風景

見沼田んぼの桜回廊のドローン撮影の様子
ドローン操縦練習時の様子
見沼田んぼの桜回廊のドローン撮影の様子
本番撮影時の様子

動画イメージ

見沼臨時グラウンドからのドローン写真
見沼臨時グラウンド
見沼区加田屋周辺のドローン写真
見沼区加田屋周辺



緑区南部領辻周辺のドローン写真
緑区南部領辻周辺
見沼自然公園からのドローン写真
見沼自然公園

動画視聴方法

ドローン動画「SAKURA -MinumaTanbo-」
さいたま市公式動画チャンネル「さいたまチャンネル」(YouTube)から視聴。(新しいウィンドウで開きます)
※5月31日(金)以降にご覧になれます。

動画プロジェクトの様子
・奈良県を中心に放送されている近鉄ケーブルネットワークの「タウンチャンネル(6月中毎日4回放送)」と「KCNスポーツ&カルチャー(6月中毎週月曜日19時~)」の2チャンネルで放送予定。
・6月以降、めじTV公式動画チャンネルでも公開予定。(新しいウィンドウで開きます)

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/広報課 
電話番号:048-829-1039 ファックス:048-829-1018

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る