ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月10日 / ページ番号:C075106

私の身体は私のもの講座(オンライン講座)

このページを印刷する


私の身体は私のもの講座チラシ
私の身体は私のもの講座(オンライン)「『産む・育む』をめぐって今起きていること」

現在の社会では、子どもを持つ選択をするとき、自分自身の生活基盤であり、様々なネットワークの要でもある仕事との両立は、常に課題となっています。この社会は働き続ける私たちを支えてくれるのでしょうか。
『ルポ 保育格差』(岩波新書)、『ルポ 産ませない社会』(河出書房出版社)、『ルポ 職場流産――雇用崩壊後の妊娠・出産・育児』(岩波書店)などの著者で、このテーマを追い続け、自らも子育て女性である、ジャーナリストの小林美希さんに、最新の動向や課題についてうかがいます。

講師

小林 美希 さん(ジャーナリスト)
1975年茨城県生まれ。神戸大法学部卒業後、株式新聞社、毎日新聞社『エコノミスト』編集部記者を経て、2007年からフリーのジャーナリスト。『ルポ 保育格差』(岩波新書)、『ルポ 産ませない社会』(河出書房出版社)、『ルポ 職場流産――雇用崩壊後の妊娠・出産・育児』(岩波書店)など著書多数。

日時

配信期間
令和2年12月7日(月)~16日(水)
お好きな時間に御視聴ください。配信期間中であれば何度でも視聴可能です。

※動画の二次使用はご遠慮ください。

視聴方法

YouTubeにて限定公開。スマートフォン、パソコン等からの参加となります。
お申し込みメールのメールアドレスに講座開始日前日頃又は当日に、動画のURLが届きます。

対象

 市内在住・在勤・在学の方

定員

20名(先着順)

費用

無料

申込み方法

11月3日(火)9時~12月2日(水)までメールで受け付け。件名を「私の身体は私のもの講座」とし、受講者氏名、居住区(在勤、在学の場合はその旨記載してください)、電話番号、をパートナーシップさいたまメールアドレスまで。

メールアドレス
 danjo-kyodo-sankaku@city.saitama.lg.jp
*詳しくは添付のチラシをご覧ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/人権政策・男女共同参画課/男女共同参画推進センター 
電話番号:048-643-5816 ファックス:048-643-5801

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る