ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年12月5日 / ページ番号:C062623

平成31年度国の施策・予算に対する要望(後期)を実施しました!

このページを印刷する

さいたま市では、平成30年11月16日(金曜日)に、清水市長がさいたま市関連国会議員に対し、
市が直面している重要な政策課題で、政府に提案、要望していくべき事項等を説明する、
「平成31年度国の施策・予算に対する要望」説明会を実施しました。
(※要望書は、画面下部の「関連ダウンロードファイル」から御覧いただけます)

1.説明会出席者
<衆議院> 
枝野幸男議員 田中良生議員 牧原秀樹議員 髙木錬太郎議員

<参議院>
大野元裕議員 行田邦子議員 西田実仁議員

2.代理出席者
<衆議院>
 村井英樹議員

<参議院>
 関口昌一議員 古川俊治議員 矢倉克夫議員

3.場所
ホテルルポール麹町2階 サファイア

〔さいたま市関連国会議員に対し、要望事項等を説明し、意見交換等を行いました〕 
  朝食会の様子朝食会の様子
 

また、同日に、清水市長が府省庁を訪問し、
「平成31年度国の施策・予算に対する要望書」を提出し、要望事項を説明するなど、
要望活動を実施しました。
※一部の府省庁については関係局長等による要望活動を実施しました。

〔市長から田中内閣府副大臣へ要望書をお渡し、要望内容を御説明いたしました〕
総務省政務三役 

要望事項

1.環境・アメニティ            
1 地域交通のグリーン化に向けた次世代自動車の普及促進  
2 電動モビリティの活用による地域の脱炭素化モデル構築  
      
2.健康・福祉            
3 保育士の処遇改善と人材確保の推進  
4 幼児教育・保育の無償化への対応  
5 児童養護施設等退所者が大学等へ進学するための給付型奨学金制度の創設  
6 重度障害者の就労支援  
7 共同生活援助の報酬等の引上げ  
      
3.教育・文化・スポーツ            
8 いじめ問題等に対応する専門家の配置拡充  
9 義務教育施設等の改修等の促進  
10 学校における指導・運営体制の強化・充実等  
11 幼児教育の質向上の取組に対する支援  
12 盆栽文化をはじめとする文化芸術活動支援策の更なる充実  
      
4.都市基盤・交通      
13 埼玉高速鉄道線(地下鉄7号線)の延伸促進  
14 新幹線の大宮駅始発復活及び大宮駅機能の高度化等に向けた支援  
15 駅のバリアフリー化に対する支援の強化  
16 新大宮上尾道路の整備促進  
17 道路整備事業に対する支援  
18 与野大宮道路の事業中区間の早期完成及び未着手区間の早期事業化  
19 市街地整備事業等に対する支援  
      
5.安全・生活基盤      
20 荒川水系河川整備計画の促進  
21 下水道施設の改築への国費支援の継続  
22 広域防災拠点都市づくりへの支援  
      
6.行財政改革            
23 地方交付税の必要額の確保と臨時財政対策債の見直し  

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/都市経営戦略部 企画・地方創生推進担当
電話番号:048-829-1033 ファックス:048-829-1997

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る