ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月2日 / ページ番号:C075137

(9月27日第1次試験実施分)職員採用試験の受験に関するご案内

このページを印刷する

※ 必ずお読みください ※

 新型コロナウイルス感染症の影響により、職員採用試験の延期(日程の変更)や集合時間の変更等を行う場合があります
 変更等に関するご連絡は以下に記事を掲載します。
 受験される方は、試験日前日及び当日に、連絡事項の有無について必ず確認してください。

試験当日に関するご連絡

 試験当日において、受験される方へ連絡事項等がある場合は、こちらに記事を掲載します。
 また、さいたま市職員採用(人事委員会)フェイスブックさいたま市職員採用(人事委員会)ツイッターにも同様に記事を掲載します。
 ※連絡事項等の記事掲載が特に無い場合は、受験票引換証(学芸員は受験票)で指定した日時・会場で試験を実施します。
 ※試験当日の交通機関の遅延等に備え、事前に交通経路をご確認ください。
 ※集合時間に遅れますと、原則として受験することはできません。 当日は時間に余裕をもってお越しください。

新型コロナウイルス感染症への対応について

 受験される方は、以下の点に留意してください。
(1)【試験会場の案内】(10月2日更新)
 合格通知書で指定された会場へお越しください。なお、指定以外の会場では受験できません。試験会場が複数ありますので、間違えないようにご注意ください。

試験内容 試験会場
第1次試験 体力検査(消防) サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)
個別面接(第1次選考 学芸員)

ときわ会館

(一般財団法人 埼玉県勤労者福祉センター ときわ会館)

第2次試験

論作文試験・適性検査

(消防は身体検査、技能職員は体力検査含む)

岩槻駅東口コミュニティセンター
与野本町コミュニティセンター
論作文試験・適性検査・集団面接 さいたま市本庁舎別館
個別面接 浦和コミュニティセンター(コムナーレ)
武蔵浦和コミュニティセンター(サウスピア)

さいたま市本庁舎別館


(2)【マスクの着用】
 試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願いします。なお、試験時間中の写真照合の際には、会場(教室)試験官の指示に従い、マスクを一時的に外してください。
 ※消防及び消防(救急救命士)の第1次試験(体力検査)においては、検査時以外はマスクの着用をお願いします。
(3)【ソーシャルディスタンスの確保】
 試験会場までの電車やバスの車内、徒歩の経路、試験会場出入口などでは、ソーシャルディスタンスの確保に努めてください。
(4)【手指消毒の徹底】
 試験会場入口で手指消毒用アルコールで消毒を行います。会場内ではハンドソープや固形石鹸を用意しますので、手洗いを励行してください。なお、試験会場によっては手指消毒用アルコールの用意がありませんので、携帯用手指消毒用アルコールをお持ちの方は、持参してください。
(5)【会場(教室)の換気】
 会場(教室)は換気のため、適宜、窓やドアなどを開けます。室温の高低に対応できるよう、調整できる服装でお越しください。
(6)【体調不良の方】
 受験する方全員が、試験当日の朝に各自検温を必ず行ってください。
 新型コロナウイルス感染症など(学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症)に罹患し治癒していない方や、厚生労働省が作成している相談・受診の目安に該当する方など新型コロナウイルス感染症が疑われる方、試験当日朝の検温の結果発熱がある方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、当日の受験をしないでください。なお、これを理由とした欠席者向けの再実施は予定しておりません。
(7)【昼食】(消防及び消防(救急救命士)の第2次試験(作文試験・適性検査・身体検査))(10月2日記載)
 昼食は、会場内で取っていただきますが、他の受験者と集まるなど密の状態にならないようにしてください。なお、試験終了まで会場外へ出ることはできません。
(8)【試験終了後について】
 試験終了後、新型コロナウイルス感染症のPCR検査により、陽性の判定を受けた場合には、必ず人事委員会事務局(電話048-829-1778)まで連絡をしてください。 

受験案内をご確認ください(※受験の申込受付は全て終了しました)

 令和2年9月27日(日曜日)に第1次試験を実施する、さいたま市職員採用試験【高校卒業程度・免許資格職・就職氷河期世代(行政事務)】、【民間企業等経験者(行政事務)】、【職務経験者(福祉)】、【技能職員】、職員採用選考【学芸員】の受験案内は、次のファイルリンクからダウンロードし閲覧できます。受験する前に、今一度ご確認ください。
 ※令和2年8月24日(月曜日)午後5時(学芸員は8月24日(月)消印まで)をもちまして、受験の申込受付は全て終了しました。
 R2受験案内【高校卒業程度・免許資格職・就職氷河期世代(行政事務)】 ※受付終了
 R2受験案内【民間企業等経験者(行政事務) ※受付終了
 R2受験案内【職務経験者(福祉)】 ※受付終了
 R2受験案内【技能職員】 ※受付終了
 R2受験案内【学芸員】 ※受付終了
 ⇒R2申込書【学芸員】 ※受付終了 

 ※受験案内の読み上げを希望される方は、人事委員会事務局(電話048-829-1778)までお問い合わせください。

注意事項

(1)指定された試験日時・会場を変更することはできません。
(2)集合時刻に遅れた場合は、原則として受験することはできません。当日は、時間に余裕を持って来場してください。また、当日の交通機関の遅延等に備え、代替経路等を事前に確認しておいてください。
(3)試験会場の下見はできません。また、会場に電話等で直接問合せることは禁止しますので、人事委員会事務局(電話048-829-1778)へ問合せください。
(4)受験票は、第1次試験時に交付したものを第2次試験でも継続して使用しますので、紛失しないようにご注意ください。
(5)携帯電話・スマートフォン・ウェアラブル端末等の電子機器の使用(時計、カメラ、録音機としての使用を含む。)は固く禁止します。試験中に電源が切られていない場合は、以後の受験を停止し、失格とする場合があります。
(6)試験当日の服装は特に指定していません。室温の高低に対応できるよう、調整できる服装でお越しください(※クールビズスタイルを推奨しています)。

 

職員採用(人事委員会)のトップページに戻る

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

人事委員会事務局/任用調査課 
電話番号:048-829-1778 ファックス:048-829-1963

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る