ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年12月14日 / ページ番号:C062735

さいたま市立大宮北高校の、ICT機器を活用した授業

このページを印刷する

さいたま市立大宮北高校では、さまざまな場面でICT機器をフル活用した教育活動が展開されています。
ほんの一場面ではありますが、本校の取組を御紹介いたします。

化学実験でもタブレット型パソコンと、電子黒板 BIG PAT が大活躍

生徒がタブレット型パソコンに仮説や実験結果を入力。生徒全員分のデータを電子黒板“BIG PAT”に集約し、先生がわかりやすく解説します。

タブレット型パソコンとBIGPATを活用した授業

人型ロボット Pepper を使ったプログラミング学習

 愛嬌のあるPepperくん相手に生徒もイキイキと演習に取り組んでいます。

pepperくんを使ったプログラミング演習

タブレットを使ったオンラインスピーキングトレーニング

英語のネイティブスピーカーと1対1で英会話。リスニング力&スピーキング力アップ!!!

タブレットを使ったOST

データの処理や解析も瞬時に完了

実験後の複雑なデータ処理や解析も効率的に行えます。多くの時間を考察や議論に充てることができ、理解度も深まります。
背景の BIG PAT にも注目!!!

データの処理や分析も瞬時に完了

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育政策室 
電話番号:048-829-1626 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る