ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年9月9日 / ページ番号:C035007

令和元年10月の介護報酬改定について

このページを印刷する

令和元年10月の介護報酬改定について

 令和元年10月からの消費税率引き上げに伴い、介護報酬が改定となり令和元年10月からのサービスの利用料が変更となります。
 関連する資料は、このページの一番下をご覧下さい。

区分支給限度基準額の変更について

介護報酬の改定に伴い、令和元年10月から要介護度に応じた1ヶ月あたりの区分支給限度基準額が変更になります。 

要介護度 改定前 改定後
事業対象者 5,003単位 5,032単位
要支援1 5,003単位 5,032単位
要支援2 10,473単位 10,531単位
要介護1 16,692単位 16,765単位
要介護2 19,616単位 19,705単位
要介護3 26,931単位 27,048単位
要介護4 30,806単位 30,938単位
要介護5 36,065単位 36,217単位

介護保険被保険者証の取り扱い

令和元年9月30日以前に交付した介護保険被保険者証の差替えは行いませんので、区分支給限度基準額の読み替え対応をお願いします。
令和元年10月1日以降に交付する被保険者証については、改定後の区分支給限度基準額を記載して交付します。

住宅改修費・福祉用具購入について 

福祉用具購入費・住宅改修費につきましては、支給限度額の変更はありません。
なお、消費税率の取り扱いにつきましては、令和元年10月1日以降に購入した福祉用具は消費税率10%、
住宅改修費は、住宅改修の竣工日(引き渡し日)が令和元年10月1日以降の場合は消費税率10%となります。
 

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/長寿応援部/介護保険課 
電話番号:048-829-1264 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る