ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年3月4日 / ページ番号:C008466

さいたま市の地域福祉に関する意識調査アンケート結果の公表

このページを印刷する

調査の概要

(1)調査の目的

保健福祉総合計画(地域福祉計画)の見直しにあたり、「地域福祉」に対する考え方や意見をお伺いし、計画策定の資料とし、地域福祉施策の推進に役立たせるために実施しました。

(2)調査の対象

  • 市民調査:住民基本台帳から、20歳以上の人を対象に、地区社会協議会の47地区別に各100人、計4,700人を無作為抽出し、さらに、各地区人口比率で2,300人を無作為抽出(層化二段階抽出法)
  • 中高生調査:市立中学校の2年生第1クラス×57校、市立高等学校の2年生全8クラス×4校の生徒、計約3,350人

(3)調査の方法

  • 市民調査:郵送による配布・回収 平成24年1月中旬から下旬実施
  • 中高生調査:市教育委員会を通じ配布・回収(ホームルーム等での記入) 平成24年1月実施

(4)調査結果

  • 市民調査:回収票数3,064票(回収率43.8%)
  • 中高生調査:回収票率3,177票(予定数に対して94.8%)

(5)集計上の留意点

  • 回答率(割合)は、小数点第二位を四捨五入して小数点第一位までを表記しました。このため、合計が100%にならないことがあります。
  • 複数回答の設問では、百分率の合計が100%を超えることがあります。
  • 特に表記のない場合、各集計表の上段は実数、下段はパーセンテージです。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/福祉総務課 
電話番号:048-829-1253 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る