ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年7月21日 / ページ番号:C061934

さいたま市自殺対策推進センター

このページを印刷する

設置の背景

自殺には、健康問題、経済・生活問題、家庭問題のほか、多重債務や長時間労働、失業率の増加に代表される雇用・経済環境の悪化や、人生観・価値観の変化など様々な社会的要因が複雑に関係しているとされており、単に個人の問題として捉えるのではなく、社会的な要因も踏まえた総合的な対策を実施する必要があります。
さいたま市自殺対策推進センターでは、自殺に関する情報の収集や分析等を行うとともに、自殺対策に関わる様々な機関と連携し、地域の自殺対策ネットワークの強化を図ります。

設置場所

健康増進課(健康増進課及びこころの健康センターで事業を行います。) 

設置目的

自殺対策を推進することにより、市民一人ひとりがかけがえのない個人として尊重されるとともに、生きる力を基礎として生きがいや希望を持って暮らすことのできる地域社会の実現を目指すことを目的とします。

主な業務

保健・医療・福祉・労働・教育・警察等の関係機関と連携を図りながら、さいたま市の状況に応じた自殺対策を総合的かつ効率的に推進するため、以下の事業を実施します。
1 情報の収集等
2 さいたま市自殺対策庁内検討会の運営
3 地域の自殺対策ネットワーク強化
4 民間団体への支援
5 人材育成研修

相談窓口について

さいたま市こころの健康センターでは、さいたま市にお住まいの方を対象に心の健康に関するさまざまな相談をお受けしています。

その他の相談窓口については、「市には様々な分野の相談窓口があります」をご覧ください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 保健係
電話番号:048-829-1294 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る