ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年3月1日 / ページ番号:C069179

岩槻区妊娠・出産包括支援センター

このページを印刷する

妊娠・出産包括支援センターでは、妊娠の届出をした方に母子健康手帳や妊産婦健康診査の助成券等を交付します。
また、母子保健相談員等専門の職員(保健師・助産師)が、妊娠・出産・育児についての様々なご相談に対応いたします。

母子健康手帳の交付

  • 妊娠の届出をした方に、母子健康手帳や妊産婦健康診査の助成券等を交付します。
  • さいたま市に転入した妊婦さんの、妊産婦健康診査の助成券等の差替えを行っています。
  • 届出の際に、個人番号、診断を受けた医療機関名、分娩予定日・妊娠週数等を記入していただきます。また、母子保健相談員等が妊娠に対するお気持ちや出産後の支援状況など聞かせていただき、妊娠・出産・育児のご相談をお受けしています。

【持ち物】
妊婦さんご自身が来所の場合
・本人確認ができるもの(運転免許証やパスポート等)
・マイナンバーカードまたは通知カード

代理人(妊婦さん以外の方)が来所の場合
・代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)
・委任状(下記の関連ダウンロードファイルをご参照ください)
・妊婦のマイナンバーカード(写し)または通知カード(写し)

(注意1)本人確認については、健康保険証等写真がないものは、2つ以上の書類が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
(注意2)本人確認証やマイナンバーカードまたは通知カードがない場合は、ご相談ください。
(注意3)原則、妊婦さんご自身が来所してください。代理人が来所または支所等で届出をされた方には、後日母子保健相談員等がご連絡させていただいています。

妊娠・出産に関する相談

妊娠・出産に関する相談を母子保健相談員等専門職員がお受けします。相談の秘密は守られます。
一人で悩まず、どうぞご相談ください。

例えば・・・

  • 初めての妊娠で不安。
  • 産後の手伝いがなくて心配。
  • 子育てに関する制度が知りたい。
  • 思いがけず妊娠してしまった。どうしよう。
  • 子どもを育てられるか悩んでいる。
  • 体や心の不調があるので心配。
  • 誰にも相談できない。

妊婦体験・新生児抱っこ体験

岩槻区妊娠・出産包括支援センターでは、パパママクラスの日以外でも妊婦体験・新生児抱っこ体験ができます。
妊娠届出時に同席された方が、待合の間に体験することも可能です。
体験しながら相談してもらうこともできます。ぜひお気軽にお声掛けください。
岩槻区妊娠・出産包括支援センター

岩槻区妊娠・出産包括支援センター
開所日:月曜日から金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
開所時間:午前8時30分から午後5時15分
住所:さいたま市岩槻区本町3丁目2番5号 WATSU東館4階(岩槻区役所保健センター内)
電話:048-790-0223(直通)
   048-790-0222
ファックス:048-790-0259

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/健康福祉部/保健センター 
電話番号:048-790-0222 ファックス:048-790-0259

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る