ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年1月8日 / ページ番号:C001593

さいたま市ヘルスプラン21サポーター

このページを印刷する

さいたま市ヘルスプラン21サポーターとは

健康づくりに関する取組について実践し、健康づくりの輪を拡げていく団体、施設、店舗等のことです。
令和元年5月1日時点で、サポーターに登録いただいている団体数は164です。

サポーター

健康づくりに関する取組とは

「お店で販売している商品やメニューの栄養成分表示を行っている」、「職場内で体操を普及・啓発するなど、運動習慣の定着を推進している」、「ストレスの解消方法や上手な睡眠のとり方について情報提供している」、「施設の中を禁煙にしている」等々団体の実情に応じた様々な取組を指します。

取組のイメージ

サポーターの役割

  • 市民に対し、自らの団体の健康づくりの取組について情報発信をします。
  • 市民に対し、健康づくりの情報について発信をします。
  • 行政や他団体と協働し、健康づくりの取組を行います。

活動する期間

それぞれが取り組みやすいタイミングで活動いただくため、特に期間は設けておりません。

サポーターに登録する場合

登録申請書に必要事項を記入のうえ、さいたま市健康づくり推進協議会事務局へ送付してください。

〒330-9588 さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
さいたま市保健福祉局保健部健康増進課内
さいたま市健康づくり推進協議会事務局
電話番号 048-829-1294
ファックス番号 048-829-1967

ダウンロード

サポーターになったら

  • さいたま市健康づくり推進協議会より「さいたま市ヘルスプラン21サポーター証」を発行します。
    人目につくところに掲示して、健康づくりの取組をしていることをPRしてください。
  • 自らの健康づくりの取組に、多くの方に関心をもっていただくこと、それがサポーターの役割です。
  • 団体・施設・店舗等の名称、健康づくりの取組内容について、事務局が市ウェブサイトに掲載します。
  • 1年ごとに活動報告書を提出してください。この活動報告書の内容が、さいたま市ヘルスプラン21(第2次)に反映されます。
    みなさんの取組が、本市の健康づくりの計画をさらに推進させる力となります。
  • さいたま市健康づくり推進協議会より「さいたま市ヘルスプラン21サポーター通信」やメールを通じて、サポーターの取組内容や国や市などの健康づくりに関する情報をお届けします。
  • サポーターの登録内容を変更する場合は、変更届を提出してください。
  • 何らかの理由で、サポーターを辞めるときには、辞退届を提出してください。

ダウンロード

現在、活動中のサポーターの皆様と活動概要をご紹介します

サポーターの皆様からご報告いただきました活動のうち、公開が可能であるものについて、次のとおりご紹介します(ダウンロードしたい方はH30活動経過報告(PDF形式 150キロバイト))。

団体名称 活動内容 皆様にお知らせしたいこと

西1

アサヒ薬局 ・家族以外の人と一日に3人とはお話ししましょう。特に一人住まいの方はどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。
・一行日記をつけましょう
・新聞等声を出して読みましょう。
・体成分分析器で簡単な健康チェックや血圧測定など致します。

西2

日進町三丁目自治会 グランドゴルフ
西3 西遊馬高木自治会 1)毎月1回「ますます元気体操」をシニア向けに実施した。年3回はペットボトルボウリング大会も行っている。
2)平成30年度2月より「上江橋ウオーク&クリーン」の活動(月1回)を開始した。国道日本一の長さの上江橋のゴミ拾いとウオーキングを楽しんだ。
3)年2回、自治会有志で地元のゴルフ場でゴルフコンペを実施している。
1)2)3)ともに他自治会員も受け入れている。
とくに2)の活動は、全長16kmの上江橋を快適にウオーキングしたり、サイクリングできるよう国道事務所の支援も受ける予定である。上江橋からは富士山、秩父連山、浅間山、東京スカイツリー、さいたま市都心の景色がパノラマのように楽しめる。
西4 原田歯科医院 さいたま市(成人歯科健診、1歳6か月児歯科健診、3歳児歯科健診、お口の機能健康診査) さいたま市(成人歯科健診、1歳6か月児歯科健診、3歳児歯科健診、お口の機能健康診査)

北1

大木歯科医院 ・10月3日(宇宙劇場)、10月25日(ふれあい福祉センター)、11月10日(プラザノース)・・・シニアユニバーシティにて「歯と口腔の健康について」講義
・12月21日(日進松原自治会くつろぎサロン)・・・オーラルフレイルについて講話
・その他 口腔機能向上教室、健口交流会等
北2 さいたま助産院 赤ちゃんの育て方 
発育発達と親子遊び教室
出産準備教室(妊娠編・分娩編・産後編)
妊娠準備教室 
補完食教室 
助産院の家庭料理教室 
母乳教室 
マタニティ・産後ヨーガ教室
北3 シニアライフ研究会 毎月2回定例会開催 生涯学習総合センター 年3回 公開講座開催 10月2日 
健康に関する学習を実施しています。
大宮1 アレーズ三橋 店内禁煙
健康通信発行(4月、7月、11月、3月)
健康セミナー実施)(4月、7月、10月、2月)
2019年5月25日(土)アレーズ三橋にて酸素ボックス等の健康機器の無料体験会を開催します。お気軽にご参加ください。
大宮2 すなおクリニック 埼玉県パラドリームアスリート医科学支援講習会講演
アスリートと睡眠
平成30年12月10日(月) 18:30~20:00
会場 彩の国すこやかプラザ 2階セミナーホール
不眠症治療における運動療法の推進
特に、睡眠薬が多くなっている患者さんに対して、睡眠薬の減量と生活指導、運動の導入による睡眠改善の治療的取り組み。
https://business.nikkei.com/atcl/skillup/16/091500011/080400013/
https://mainichi.jp/articles/20180812/ddm/013/040/018000c
https://dot.asahi.com/wa/2017050100046.html?page=3
大宮3 三橋SHL ノルディックウォーキングチーム 講習会(第2土曜日)4月1日~3月17日 10回開催
   練習会 4月~3月 計76回開催
   チームツアー開催 : 2回(高尾山ツアー、秩父長瀞ツアー開催)
   イベントツアー参加 : 4回
   中央ライオンズクラブ主催「チャリティーウォークソン」にて、コース設定等協力
   三橋総合公園開催の「ノルディックウォーキング教室」指導協力
2019年度の予定
第2土or日に講習会開催予定、週2~3回の練習会開催予定
2019年度に於きましても、ツアーを2回開催する予定です。
ウォーキング以外での筋肉の維持、増加を図るため、各練習時に貯筋体操を取り入れていきます。
見沼1 あさひ調剤薬局 七里店 H30 10.27 大宮区健康フェアに店舗職員が出席(血圧測定、キッズ調剤体験、薬物乱用防止キャンペーンの実施)
H30 7.1~9.30 熱中症啓発活動(熱中症の危険性と対処法の啓発塩ラムネの配布)
見沼2 東新井歯科医院 中学校や保育園で健診等を行いました。
見沼3 フラワー薬局
(さいたま市薬剤師会)

平成30年6月3日(日)薬物乱用防止キャンペーン(薬事相談・アルコールパッチテスト他・薬物乱用防止啓発資料配布) 於:浦和駅東口

平成30年11月10日(土)見沼区ふれあいフェア さいたま市薬剤師会ブース出店(血管測定・肌年齢測定・Hb濃度測定・骨量測定) 於:見沼区役所他

中央1 癒しのラウンジ和 整体・リラクゼーションの本業で利用者様のボディー、ハート双方の健康維持・増進に貢献。
ホームページで心身リラックスを目的として「店主のささやき」を毎日発信。
ぜひ、「癒しのラウンジ和」で検索し、当店ホームページをチェックしてみてください。
中央2 澁谷診療所 1)毎年定期的に各種検診・予防接種を通じ日頃の健康改善や健康管理の仕方を指導。
2)禁煙外来を開き多くの喫煙者に禁煙の大切さを指導。
3)認知症を心配する方に詳しく相談に乗りサポートを行っている。
中央3 新都心たざわクリニック 院内にて掲示物掲示により啓発しています
中央4 森泉歯科医院 地域住民に対する歯科医療
桜1 医療法人社団松弘会 
三愛病院
公民館やシニア大学などを中心に、ガンや脳卒中など生活習慣病や、認知症など、特に高齢者にとって興味がある題材について講演を50回あまり行いました。公民館では、介護予防事業の一環として高齢者学級の1コマとして組み込んでいただいています。 今年もすでに30回以上の講演予定をいただいております。
ひきつづき、地域の健康づくりの一助となればと考えております。
桜2 四季のそば膳 えの本 いつものランチメニューです
・とり丼膳
・天丼膳 
・まぐろ丼膳 
・あなご丼膳
春には庭いっぱいにつつじ、さつきが咲きみだれます。
浦和1 青木医院 ・市で展開している「いきいきサポーター養成講座」「地域リハビリテーション活動支援事業」における協力機関として、講師、体力測定、地域住民自主グループ支援等を行っています。
・認知症についての啓蒙活動を行っています。
浦和2 アレーズ北浦和 ・店内禁煙
・健康通信発行(4月、7月、11月、3月)
・健康セミナー実施(6月、10月)
2019年5月25日(土)アレーズ三橋にて酸素ボックス等の健康機器の無料体験会を開催します。お気軽にご参加ください。
浦和3 一般社団法人 さいたま市薬剤師会 平成30年7月1日 演題「地域緩和ケアに求められていること」さいたま市立病院窪地敦院長先生によるこれからの高齢化社会における地域での医療のあり方ご講演
「劇団にしく」による「薬局がきっかけでつながる介護ネットワーク一人暮らしでも安心の輪」と題する寸劇で解りやすい在宅介護の様子を演じていただきました。(第8回市民公開講座)パインズホテルにて
5月26日 薬物乱用防止キャンペーン(浦和駅前東口市民広場にて)
浦和4 NPO法人 浦和スポーツクラブ

(1)浦和スポーツクラブシニア向け定期プログラム(毎週1回) 
1スーパーシニアサッカー(毎週木曜日) 
2シニアテニス(毎週水曜日) 
3シニアヨガ(毎週水曜日) 
4シニア筋トレ(毎週木曜日) 
5ノルディックウォーキング(毎週木曜日) 
6楊名時太極拳(毎週土曜日) 

(2)きた!Urawaフェスタ2018の開催 
2018年6月24日(日)に本太中学校において、地域住民のふれあい・防災・運動会をテーマに開催した。 

(3)みんなの健康調査を実施 
埼玉県社会福祉協議会ひまわり基金助成事業として、みんなの健康調査を浦和区木崎第一地区自治会連合会の協力のもと、11月から12月にかけて実施した。結果の概要については、月刊うらすぽ第16号に掲載した。 

(4)第3回みんなの健康フェアの実施 
2019年3月10日(日)に、浦和駒場体育館メインアリーナにおいて、地域住民を対象としたみんなの健康フェアを実施した。

浦和スポーツクラブシニア向け定期プログラム(毎週1回)について 
1スーパーシニアサッカー(毎週木曜日) 
2シニアテニス(毎週水曜日) 
3シニアヨガ(毎週水曜日) 
4シニア筋トレ(毎週木曜日) 
5ノルディックウォーキング(毎週木曜日) 
6楊名時太極拳(毎週土曜日)
浦和5 かきぬま歯いしゃ 歯並びが体にあたえる影響について 歯並びの重要性について
浦和6 北浦和総合型地域スポーツ・レクリエーションクラブ ふれあいプレイランド ・毎週土曜日、北浦和公民館または北小体育館でキッズダンスとZUMBAとヨガの教室を開催。
・和みのヨーガを毎月3~4回、コムナーレ10階と北浦和公民館で教室を開催
・毎日、子どもたちの居場所づくりで放課後活動している(合計3,000人以上参加)
別紙の資料をご覧ください。
浦和7 上木崎六丁目自治協力会 ・ヨガ体操(毎週月曜日、公民館にて)
・ラジオ体操(毎日朝、6:30より、足立神社にて40~50名参加)
・町内ゴルフ大会(年2回、合計40名参加)
・スポーツ吹矢(20名参加、公民館にて)
浦和8 ほり歯科医院 0~15才のハッピ歯ブラシ教室、脳育歯ブラシ指導
浦和9 やまぐち内科クリニック 健診や禁煙外来を通じて健康を守るサポートを行っている。
浦和10 向井医院 地元の開業医としての医業全般と診療
浦和11 西澤歯科クリニック 1歳半、3歳児の検診
南1 西澤歯科クリニック 1歳半、3歳児の検診
緑1 医療法人時任会
ときとうクリニック
市の健康診断を積極的に受診するように促し、成人病や大腸癌等の早期発見につなげている。
緑2 浦和大間木郵便局 事務室内禁煙
緑3 浦和原山郵便局 局内お客様ルームの完全禁煙
緑4 浦和パークテニスクラブ 小学生1年生から80歳代までの男女がボールを追いかけ、楽しんでいます。朝7:00から毎日テニスに励む70代~80代の男子。
60代後半からの木曜会は、テニス&アフターテニス&花見会&芋煮会&誕生会等々、会社をリタイヤしても毎日楽しくて病院が遠ざかったと言っています。テニスのために、筋トレをし歩き、睡眠・食事に気を付け仲間を作り楽しむことがテニスライフです。
緑5 大在家自治会婦人部 8月夏休み子供と大人一緒に元気にやっています。
8月21日~24日朝
緑6 オレンジ薬局 ・血流測定会(3ヶ月に1回)と相談会
・地域の健康まつり(フェア)参加
・認知症サポーター参加
緑7 里村クリニック さいたま市健康診断、がん検診、予防接種、近隣の校医・園医
岩槻1 グリーンクレスト岩槻自治会 毎週グラウンドゴルフ前に笑いを取り入れた体操を屋外で実施。参加者20人前後。
平成30年11月より隣自治会と合同で」いきいき百歳体操を毎週実施。18~22人前後参加。
 同 自治会福祉部ウォーキング会 16人参加
平成31年1月  自治会新春ボーリング大会 18人参加
毎月1回健康体操教室 20人程度参加
岩槻2 笑いヨガスマイルクラブ ・コミセンいわつきにて、月2回の笑いヨガ教室
・「ミソノ・データ・ミライ」プロジェクト 
パーソナルデータ活用事業 
美園コミュニティセンターにて2018:11/23 12/20 
笑いヨガ教室2019:1/17 2/14

サポーター通信

サポーターの活動や健康づくりに関する情報について、広く皆様に知っていただくため、サポーター通信を発行しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 保健係
電話番号:048-829-1294 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る