ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月28日 / ページ番号:C008311

さいたま市洪水ハザードマップについて

このページを印刷する

本市では、洪水による被害の発生に備え、国・埼玉県が管理する河川について、水防法の規定に基づき、洪水ハザードマップを作成しています。
そのため、本ページで示す洪水ハザードマップは、令和2年8月28日に「宅地建物取引業法施行規則の一部改正」に伴い、不動産取引時において説明が必須となった、洪水ハザードマップになります。
「宅地建物取引業法施行規則の一部改正」に伴う、ハザードマップに関するQ&Aについては、こちらを御確認ください。

なお、埼玉県管理河川(以下、芝川、綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川、鴨川・鴻沼川)については、令和2年5月に想定最大規模降雨による浸水想定区域図及び水害リスク情報図が公表されています。
令和2年5月に公表された本市に影響のある、想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域・水害リスク情報図は、こちらをご確認ください。
※別ページで示す「洪水浸水想定区域図及び水害リスク情報図」は、令和2年8月28日に「宅地建物取引業法施行規則の一部改正」に伴い、不動産取引時において説明が必須となった、水防法によるハザードマップではありません。

【国管理河川】(荒川・入間川版)洪水ハザードマップ【令和2年3月作成】

荒川・入間川版洪水ハザードマップは、想定される最大規模の降雨(荒川流域で72時間の総雨量が632mm、入間川流域で740mm)が降ったことにより、堤防が決壊した場合のシミュレーション結果に基づいて、浸水想定区域図・避難場所などを示したマップです。
※荒川・入間川版は避難場所の見直し等に伴い、令和2年3月末で改訂となっており、各区役所情報公開コーナーでマップを配布しております。

ダウンロード
荒川・入間川表紙(PDF形式 677キロバイト)
荒川・入間川概要面全体(PDF形式 2,279キロバイト)
荒川・入間川地図面全体(PDF形式 13,887キロバイト)
荒川・入間川地図面(地図のみ)(PDF形式 10,383キロバイト)
荒川・入間川家屋倒壊等氾濫想定区域(PDF形式 2,756キロバイト)
荒川・入間川浸水シミュレーション(PDF形式 1,531キロバイト) 

【国管理河川】(利根川・江戸川版)洪水ハザードマップ【令和2年3月作成】

利根川・江戸川版洪水ハザードマップは、想定される最大規模の降雨(利根川流域、八斗島上流域で72時間の総雨量が491mm)が降ったことにより、堤防が決壊した場合のシミュレーション結果に基づいて、浸水想定区域図・避難場所などを示したマップです。
※利根川・江戸川版は避難場所の見直し等に伴い、令和2年3月末で改訂となっており、各区役所情報公開コーナーでマップを配布しております。 

ダウンロード
利根川・江戸川表紙(PDF形式 605キロバイト)
利根川・江戸川概要面全体(PDF形式 1,158キロバイト)
利根川・江戸川地図面全体(PDF形式 6,643キロバイト)
利根川・江戸川浸水シミュレーション(PDF形式 385キロバイト)

【埼玉県管理河川】(芝川版)洪水ハザードマップ【平成25年9月作成】

  • 芝川洪水ハザードマップは、100年に1回程度の大雨(2日間総雨量411mm)を想定し、水位が上昇し、堤防が決壊または堤防から越流した場合や流域内の地形条件などにより内水氾濫した場合に想定される浸水の状況をシミュレーションに求めた浸水想定区域・避難場所などを示したマップです。
    ※芝川・新芝川については、令和2年5月に最大規模の降雨(芝川流域で2日間の総雨量839mm)を想定した洪水浸水想定区域図・水害リスク情報図が示されております。本市では本内容等に基づき、現在、洪水ハザードマップの改訂作業を行っており、令和3年3月に発行することを予定しています。
    想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域図・水害リスク情報図は、こちらをご確認ください。

     ダウンロード
    芝川洪水ハザードマップ(表紙)(PDF形式 653キロバイト)
    芝川洪水ハザードマップ(地図)(PDF形式:7,881KB)
    芝川洪水ハザードマップ避難場所一覧(PDF形式:848KB)

    【埼玉県管理河川】(綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川)洪水ハザードマップ【平成29年1月作成】

    綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川洪水ハザードマップは、100年に1回程度の大雨(2日間総雨量355mm)を想定し、水位が上昇し、堤防が決壊または堤防から越流した場合や流域内の地形条件などにより内水氾濫した場合に想定される浸水の状況をシミュレーションに求めた浸水想定区域・避難場所などを示したマップです。
    ※綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川については、中川流域の水害リスク情報図として、令和2年5月に最大規模の降雨(中川流域で48時間の総雨量596mm)を想定したものが示されております。本市では本内容等に基づき、現在、洪水ハザードマップの改訂作業を行っており、令和3年3月に発行することを予定しています。
    想定最大規模降雨による水害リスク情報図は、こちらをご確認ください

     ダウンロード
    綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川洪水ハザードマップ(表紙)(PDF形式:317KB)
    綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川洪水ハザードマップ(地図)(PDF形式:4,379KB)
    綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川洪水ハザードマップ避難場所一覧(PDF形式:331KB)
     

    【埼玉県管理河川】(鴨川・鴻沼川版)洪水ハザードマップ【平成27年1月作成】

    鴨川・鴻沼川洪水ハザードマップは、50年に1回程度の大雨(24時間総雨量325mm)を想定し、水位が上昇し、堤防が決壊または堤防から越流した場合や流域内の地形条件などにより内水氾濫した場合に想定される浸水の状況をシミュレーションに求めた浸水想定区域・避難場所などを示したマップです。
    ※鴨川については、令和2年5月に最大規模の降雨(鴨川流域で24時間の総雨量674mm)を想定した洪水浸水想定区域図・水害リスク情報図が示されております。本市では本内容等に基づき、現在、洪水ハザードマップの改訂作業を行っており、令和3年3月に発行することを予定しています。
    想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域図・水害リスク情報図は、こちらをご確認ください

    ダウンロード
    鴨川・鴻沼川洪水ハザードマップ(表紙)(PDF形式:300KB)
    鴨川・鴻沼川洪水ハザードマップ(地図)(PDF形式:3,441KB)
    鴨川・鴻沼川洪水ハザードマップ避難場所一覧(PDF形式:450KB)

    「さいたま市地図情報」でハザードマップを確認できます

    さいたま市の地図情報検索サイト「さいたま市地図情報」で、土砂災害・洪水・液状化危険度分布図の確認ができます。拡大・縮小等が行えるため、特定の箇所についてわかりやすく確認することができます。

    「さいたま市地図情報」www.sonicweb-asp.jp/saitama_g(新しいウィンドウで開きます)
    確認方法:
    (1)上記URLから、地図名称「防災まちづくり情報マップ」をクリックしてください。
    (2)確認したいハザードマップ名称と同じ行にある「地図表示」ボタンをクリックしてください。
    (3)「利用上の注意」を確認し、「同意する」をクリックすると、地図画面へ遷移し、ハザードマップを確認できます。
    ※ さいたま市地図情報のログインや操作の方法等については、「さいたま市防災まちづくり情報マップ」での水害リスク情報の確認を御確認ください。

    なお、荒川の想定最大規模のシミュレーションについては「地点別浸水シミュレーション検索システム 」(新しいウィンドウで開きます)で確認できます。

    洪水ハザードマップ(情報面)について

    洪水ハザードマップでは、災害時の情報の入手方法や、避難の際の注意点、また非常持出品などをまとめて周知しています。
    下記をクリックしていただくと、ご覧いただけます。(最新版のみ掲載)

    ダウンロード

    関連機関について

    下記をクリックしていただくと、関連機関の情報がご覧いただけます。

    関連情報

  • 関連ダウンロードファイル

    関連リンク

    この記事についてのお問い合わせ

    総務局/危機管理部/防災課 防災企画係
    電話番号:048-829-1126 ファックス:048-829-1978

    お問い合わせフォーム

    ページの先頭に戻る

    イベント情報

    イベント情報一覧を見る


    表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

    ページの先頭に戻る