ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年6月3日 / ページ番号:C048071

防災広報車(起震車)の利用申込について

このページを印刷する

【起震車の新型コロナウイルス対策について】 

1 体験前に手指消毒を実施していただいております。
2  体験室内に飛沫防止シートを設置しています。
3 体験室内の密接を避けるため、1回の体験者数を定員4名から定員2名へと変更させていただいております。
4 体験室内や手が触れる場所の定期消毒を実施しています。 
5 多人数の場合は、間隔を開けて並んで待機していただいております。
6  マスクの持参、着用をお願いします。
感染防止対策に御理解と御協力をお願いいたします。

『大きな地震が発生!』その瞬間、あなたはどうしますか?
~さいたま市内での運用であれば誰でも簡単にお申し込みができます~

 消防局では、最大震度7までの地震を体験できる起震車を保有しています。

 阪神淡路大震災や東日本大震災、また、熊本地方で発生した地震では、最大震度7を記録しており、多くの方が犠牲になり大切な財産が失われました。
 このような地震は「いつ」、「どこで」発生するか分かりませんので、起震車を利用して大地震に備えましょう。
 
 起震車を10名以上で単独利用する場合は、誰でも簡単にお申込みができます!

 なお、消防職員の派遣のある消防訓練と同時にご利用する場合は、最寄りの消防署へご相談ください。

 くわしい申し込み方法や起震車のご利用方法につきましては、添付のファイルをご確認ください。

新起震車
※利用を希望する月の6カ月前から予約できます。
※6カ月先の利用をご希望の場合は、抽選になる場合がありますので、防災展示ホールへお問合せください。 
(例:4月1日は、10月末日までの予約ができます。11月1日以降は、抽選となる場合があります)
※起震車でシェイクアウト訓練を希望する場合は、体験時に職員へお知らせください。
「シェイクアウト」の詳細については、防災課のページで別途ご紹介しています。
 さいたま市シェイクアウト訓練

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/予防課 
電話番号:048-833-7509 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る