ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月15日 / ページ番号:C059521

防火訪問

 消防局では、住宅火災の発生防止と被害の軽減、また、火災による高齢者被害の低減を目的として、平成30年度から市内全域を対象として消防職員による「防火訪問」を実施しています。

防火訪問の対象は?

 市内全域の住宅のうち、以下1.2が訪問の対象となります。消防職員が訪問し防火についてのアドバイスを行います。それ以外の住宅の場合、火災予防パンフレット等のポスティングを実施しています。

1 平成18年6月以前に建築された住宅等(住宅用火災警報器義務設置以前に建てられた住宅)
2 65歳以上の高齢者の居住する世帯

防火訪問って何するの?

 消防職員が住宅を訪問し、防火について以下のアドバイスを行うとともに、火災予防パンフレット等の配布を行っています。

1 住宅用火災警報器の設置促進、維持管理(点検、清掃、交換)に関すること
2 火災による高齢者被害と対策についての説明 
3 その他火災予防上必要な事項(出火防止対策、防炎品の推奨、悪質訪問販売対策等)

防火訪問っていつくるの?どの地域を訪問するの?

 市内全域を訪問対象としているため、各区の進捗状況に合わせて年度毎に訪問地域を決定しています。
 訪問時期、地域につきましては、お住まいの区の消防署・出張所にお問い合わせください。 
 消防署・出張所の紹介

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/予防課 
電話番号:048-833-7509 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る