ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月24日 / ページ番号:C075606

天ぷら油火災の消火方法にご注意ください!

このページを印刷する

住宅火災で多い火災の原因

【令和元年中における住宅火災出火原因表(6位以下省略)】

順位 出火原因 件数
1 こんろ  25
2 たばこ  14
3 電灯・電話等の配線   9
4 配線器具   8
5 電気機器   4
6 ストーブ   4

さいたま市内の住宅火災において、「こんろ」が最も出火原因として多いのです!

天ぷら油火災のときに絶対にやってはいけないこと!

調理中に天ぷら鍋から出火してしまった場合、水をかけて消火する行為はとても危険です!
油1.
1.天ぷら鍋から出火 

油2.
2.水をかけると・・・

油3.
3.炎が拡大し、火傷を負ったり他に延焼拡大する恐れがありますので、絶対にやめましょう!

天ぷら油火災の消火方法!

油火災には、「住宅用消火器」や「エアゾール式簡易消火具」が有効です!
※炎が天井に達するほどになっていたら速やかに避難し、119番通報してください。

消火方法
消火完了

その他の消火方法

ステップ1:濡れたタオルなどを水が垂れない程度までよく絞ってください。
ステップ2:炎に注意しながら鍋を完全に覆ってください。菜箸などを使うと火傷のリスクが減ります。
ステップ3:さらに濡れたタオルなどを数枚重ねて、窒息消火させます。
ステップ4:こんろの火を止めてください。
ステップ5:タオルなどはかけたままにし、119番通報をしてください。消えたと思いタオルを取ると、再び燃え始めることがあります。
タオル1.タオル2.タオル3.

慌てず落ち着いた正しい行動が、自分自身を守り、延焼拡大を防ぐことにつながります。

関連リンク先
あなたは大丈夫?火災で大切なものを失わないためにあなたにできること… 

「カセットこんろ」誤使用による事故に注意してください

 

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/予防課 
電話番号:048-833-7509 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る