ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月22日 / ページ番号:C076120

「火災から命を守る避難」

このページを印刷する

 「火災から命を守る避難」の指針及びパンフレット

 令和元年7月に多数の死傷者が発生した京都市伏見区の事業所での火災を受けて、京都市消防局により「火災から命を守る避難」の指針

及び事業所等を対象とした「火災から命を守る避難」のパンフレットが作成されました。

 備え~火災から命を守るために~

 京都市消防局は、この火災に遭遇し、避難された方の「この事件をきっかけに、防災について考え、今後、人命が助かる対策が

より進んで欲しい。」という思いを“形”にするため、本火災における出火直後の建物内で避難行動について分析・検証を行いま

した。

 そして、分析・検証結果から導き出された「命を守ることを第一に考えた避難行動」を1人でも多くの方に伝えるため、本指針

及びパンフレットは作成されました。

 火災の状況や建物の規模、構造及び用途等により避難行動は様々ですが、今回のような最も厳しい状況下であっても、「命を守る」

避難行動を選択し、実施できるように日頃から火災時の避難行動をイメージし、訓練・備えを行いましょう。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/予防課 
電話番号:048-833-7509 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る