ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年7月15日 / ページ番号:C069888

【受付終了】旧大宮図書館施設活用事業における事業者を公募します!

このページを印刷する

 旧大宮図書館は昭和47年に建築されてからこれまでの間、地域の方々に親しまれながら利用されてきた施設です。
 さらに、武蔵一宮氷川神社の二の鳥居のすぐ横で、氷川参道の緑豊かなけやき並木に包まれた大宮を代表する象徴的な環境に立地していることや、参道側に大きく開口した魅力的な外観であること、個性的で多様性のある室を備えた建物となっています。
 その大宮図書館は、昨年5月に新たにオープンした大宮区役所新庁舎内へと機能移転し、図書館としての役割を終えることになりました。しかしながら、単に施設を解体したり処分したりするのではなく、この地域や建物の魅力を感じ取っていただける事業者に施設を再利用していただくことで、新たな魅力と価値を創出するとともに、氷川参道への波及効果をもたらし、地域経済循環や市民交流、観光の拠点として活用されることを目的として事業者を公募することになりましたので、お知らせいたします。

●事業名
 旧大宮図書館施設活用事業

●提案に関する主な内容
 実施方針、地域貢献、デザイン、周囲との調和、事業性、実現性、実施体制、貸付料

●事業手法
 定期建物賃貸借契約により事業者に貸付(旧大宮図書館及び旧大宮図書館駐車場)

●選定方式
 公募型プロポーザル方式

●公募スケジュール
(注)
 新型コロナウイルス感染拡大防止による緊急事態宣言の延長を受けて、公募スケジュールを再延期します。
 また、公募要項の記載内容に一部誤りがございました。(詳細は下記の正誤表をご確認ください。)
 これらを受けて、再度、質問の受付期間を設けることといたしました
 詳細は、下記のスケジュール及び添付ファイルをご確認ください。 

公募要項の公表

令和2年2月20日(木)

説明会・現地見学会

【個別対応に変更】

質問の再受付

令和2年5月7日(木)〜令和2年5月15日(金)

質問に対する回答(※1)

令和2年5月22日(金)まで

参加表明書類の提出(※2)

令和2年2月20日(木)~令和2年6月12日(金)

提案書類の提出

令和2年2月20日(木)〜令和2年7月10日(金)

第一次審査(資格審査)

令和2年7月上旬

第一次審査結果通知

令和2年7月中旬

第二次審査

(書類及びプレゼンテーション審査)

令和2年8月上旬

優先交渉権者の決定

(第二次審査結果通知)

令和2年8月中旬

基本協定締結

令和2年8月下旬

(※1)令和2年4月10日(金)までにいただいたご質問に対する回答は、令和2年4月17日(金)に関連ダウンロードファイルに掲載しております。 
       令和2年5月7日(木)~令和2年5月15日(金)までにいただいたご質問に対する回答を、令和2年5月22日(金)に追加しました。

(※2)グループでの参加を表明する場合、グループ代表者及びその他の構成員の参加表明書類を合わせて令和2年6月12日(金)までにご提出ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/大宮駅東口まちづくり事務所 事業推進係
電話番号:048-646-3289・3290 ファックス:048-646-3292

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る