ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年1月28日 / ページ番号:C045293

さいたま市誕生10周年記念学生提案競技

このページを印刷する

 さいたま市では、平成23年にさいたま市誕生10周年を迎える記念として、同年に創立60周年を迎える社団法人日本都市計画学会と合同で、大宮駅東口地域を対象とした学生提案競技を開催しました。
 大宮駅周辺地域は、平成22年5月に公表された「大宮駅周辺地域戦略ビジョン」に基づき、まちづくりを進めているところですが、都市をとりまく様々な課題を抱えた地域であり、本提案競技は未来の都市計画を担う学生に、これらの課題を解決し得る新しい提案を求めました。

学生提案競技の概要

(1)対象地区

大宮駅東口から氷川参道までを含む約50ヘクタール

(2)提案内容

対象地は、大宮駅周辺地域戦略ビジョンを策定し、1)広域拠点都市、2)おもてなし、3)氷川の杜の継承をかかげたまちづくりを推進している。
本競技では広域拠点と氷川の杜という対象地の個性を正面から受け止めた、おもてなしあふれる質の高い回遊空間像を提案のテーマとしたい。
なお、提案内容は約50ヘクタールある対象地区の全体をデザインしなくてもよい。
ただし、内容については未発表のものに限る。

(3)審査委員会

  • 審査委員長
    黒川 洸(大宮駅周辺地域戦略ビジョン策定委員会委員長)
  • 特別審査委員 
    清水 勇人(さいたま市長)
  • 審査副委員長 
    久保田 尚(埼玉大学教授)
  • 審査委員
    杉浦 榮(S2 Design and Planning代表)
    内藤 廣(株式会社内藤廣建築設計事務所代表)
    中津原 努(特定非営利活動法人都市づくりNPOさいたま副理事長)
    角南 勇二(さいたま市技監)

(4)賞の種類

最優秀賞 1点、優秀賞 2点、市長賞 2点

学生提案競技の開催経緯

  • 応募受付期間 
    平成22年11月22日(月曜日)から平成23年1月11日(火曜日)
  • 現地説明会・ミニシンポジウム 
    平成23年1月22日(土曜日)
  • 第1次審査用作品の提出締切  
    平成23年4月25日(月曜日)
  • 第1次審査用結果発表  
    平成23年6月上旬
  • 最終審査会   
    平成23年7月16日(土曜日) 市民会館おおみや集会室
  • 提案作品発表会   
    平成23年8月27日(土曜日) 大宮区役所6階大会議室
  • 提案作品の展示   
    平成23年9月3日(土曜日)から9月11日(日曜日) 大宮ロフト(4階)
    平成23年9月14日(水曜日)から9月25日(日曜日) 高島屋大宮店
     
  • 表彰式   
    平成23年11月18日(金曜日) 東京大学

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/大宮駅東口まちづくり事務所 
電話番号:048-646-3289 ファックス:048-646-3292

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る