ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月27日 / ページ番号:C064488

氷川緑道西通線南区間が相互通行可能になります

このページを印刷する

氷川緑道西通線南区間(南大通東線から大宮中央通線間)の相互通行について

 氷川緑道西通線南区間は、平成20年12月の事業認可取得後、電線類の地中化等のインフラ整備が完了し、平成29年度から道路整備を行ってきました。

 このたび、大宮区役所新庁舎の移転に先立ち、次のとおり、南区間の交通規制を南向きの一方通行から相互通行に変更し、南大通東線から車両の北向きの走行が可能になります。

 歩道部は継続して施工しますので、ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解・ご協力をお願いいたします。

 日時:平成31年4月25日(木)午前11時から
 区間:南区間 L=約700m(南大通東線から大宮中央通線間)

氷川緑道西通線南区間が相互通行可能になります

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/大宮駅東口まちづくり事務所 
電話番号:048-646-3289 ファックス:048-646-3292

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る