ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年7月29日 / ページ番号:C010799

氷川参道周辺のまちづくり活動

このページを印刷する

 氷川参道が抱える様々な問題点を解決しながら、将来に引継いでいくためには、多くの人々がその問題を共有して、まちづくりを推進していくことが重要です。
 現在は、近隣地域の自治会長や地元住民により構成された「氷川の杜まちづくり協議会」が中心となって、氷川参道周辺のまちづくり活動を展開しています。

氷川の杜まちづくり協議会

結成時期

 平成7年9月

会員数

 44名(令和2年7月現在)

構成

 近隣地域自治会長、地元住民 etc

活動内容

  • 樹木調査
  • 交通量調査
  • 清掃活動
  • イベントへの参加
  • ワークショップの開催や部会の設置 etc

氷川の杜まちづくり協議会ホームページhttp://saitama.main.jp/hikawa/sandou.html

樹木調査

樹木調査

 氷川参道の並木は、一見すると緑が生い茂り、元気な様に見えますが、並木敷きへの通行により土が締めかたまり、樹木はとても傷んでいます。
 この問題について保全方策を検討するため、樹木の生育状態を調査しています。平成21年度の調査をもって、一の鳥居から三の鳥居までの全ての樹木の調査が終了し、この結果をまとめたパンフレットの作成を行いました。
 

交通量調査

交通量調査

 歩車分離工事前後の交通量を比較し、工事がもたらした影響の把握や、参道に係る交通問題へ対応するための基礎資料とするため実施しています。

清掃活動

清掃活動

 協議会だけでなく、沿道住民や周辺企業等にお勤めの方も参加いただき、毎年11月に実施しています。

イベントへの参加

 多くの方に、氷川参道周辺のまちづくり活動について知ってもらうために、毎年「大宮区民ふれあいフェア」や「さいたまカーフリーデー」などのイベントに参加しています。

ふれあいフェア
大宮区民ふれあいフェア
カーフリーデー
さいたまカーフリーデー

ワークショップの開催や部会の設置

 氷川参道が抱える様々な問題点を解決するため、ワークショップを実施したり、部会の設置を行っています。

ワークショップについて

 平成24年度は「平成ひろば整備に関するワークショップ」を実施しました。
 また、平成24年度から広く市民の方に参加いただき、氷川参道の並木を観察し、意見交換を行う「参道並木観察会」を実施しています。

部会について

 氷川参道の交通問題に対応するための「通行ルール検討部会」、並木敷き保護のための「並木敷き保護策検討部会」、参道周辺の個性と魅力ある景観形成の検討ための「街並み検討部会」の3部会を設置しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/氷川参道対策室 
電話番号:048-646-3122 ファックス:048-646-3123

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る