ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月30日 / ページ番号:C022180

korekara 第16号(平成25年3月発行)

このページを印刷する

安全で快適な暮らしを支えるまちの設計図

私たちの生活に身近な道路や公園の整備をはじめ、土地の利用方法など、
安全で快適な環境をつくり守るためには
どのようにしていくかを描く、まちの設計図のようなものなのです。
生活を通して本市が取り組む「都市計画」をわかりやすく紹介します。

P1-2(PDF形式 2,738キロバイト)

皆でいっしょに考えるまちづくり

オープンハウス(1)

市民とともに考える計画づくりを実現するため、
さいたま市ではパブリック・コメントをはじめ懇談会や説明会など
各段階で皆さんのご意見をうかがいながら計画の検討を進めています。

P3-4(PDF形式 2,072キロバイト)

大宮つながるまちづくり

大門町2丁目中地区(1)
大門町2丁目中地区(2)

「東日本のハブシティ」としてふさわしい都市機能を備え、
民間と行政が手を取り合い、大宮駅周辺のまちづくりが進められています。
今後さらにパワーアップしていく大宮駅周辺の今の動きについてお伝えします。

P5-6(PDF形式 2,031キロバイト)

人の生活とつながり、守られ、命をつなぐ桜並木 

今回取り上げたのは、北区盆栽町のさくら通り。
この通りには約350メートルにわたるみごとな桜並木があり、
地域住民が桜の木の消毒など行い、大切に保全されています。


桜

裏表紙(PDF形式 1,377キロバイト)

電子書籍版でもご覧になれます!!電子書籍版の閲覧は、こちらから。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市総務課 政策係
電話番号:048-829-1394 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る