ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月24日 / ページ番号:C008223

korekara 第6号(平成21年3月発行)

このページを印刷する

見沼田んぼへ『いざ、出陣!』

生まれも育ちもさいたま市という、
女流講談師の神田山吹さん。
そんな神田さんが、コミュニティバスを初めて体験。
「コミバス」の魅力や、講談の世界ならではの
エコロジーなライフスタイルのヒントなど、
楽しく語っていただきました。

P1-2 特集(PDF形式 1,178キロバイト)

P3-4 特集(PDF形式 1,184キロバイト)

コミバス車内のようす
コミバス車内の様子
旧坂東家住宅でのひとコマ
旧坂東家住宅でホッとひと息 

バスでのんびりと、まちの魅力探し

「コミバス」路線バスの沿線には、
掘り出し物スポットが意外とあるんです。
ここでは各区のちょっとした見どころをご紹介します。
たまにはマイカーをひと休みさせて、
のんびりとバスでおでかけはいかがでしょう?

P5-6 特集(PDF形式 1,234キロバイト)

しましま公園
憩いの空間「しましま公園」(北区)
見沼通船堀公園
竹林の中のそぞろ歩きが楽しい
「見沼通船堀公園」(緑区)

「山吹の里づくり」でまちを元気に

さまざまな市民グループが
まちを元気にしようと活動をしている岩槻のまち。
その中で「岩槻まちづくり市民協議会」の
設立の立役者、加藤三郎さんの姿を通して、
まちづくり活動やそこに息づくまちへの思いを辿ってみました。

P7-8 PEOPLE×PEOPLE(PDF形式 1,232キロバイト)

山吹の植栽のようす
「山吹の里」づくりを目指した活動の様子

ペダルを踏んでまちへ出かけよう

人にもまちにもやさしい乗り物「自転車」。
自転車に焦点を当てて、
カーフリーデーや市の研究施策を取り上げながら、
車に依存しないまちづくりの大切さについて考えます。

P9-10 まちづくりINDEX(PDF形式 1,137キロバイト)

スマイルバイシクルツアー
風を切ってさわやかに翔ける
「スマイルバイシクルツアー」の参加者たち

うさぎがお使いひめ「調神社」

浦和駅西口から徒歩10分ほどにある「調神社」は、
実はうさぎと縁の深い神社なのです。
そんな調神社についての
市民の方からの投稿を紹介しています。

裏表紙(PDF形式 414キロバイト)

境内のうさぎ
境内にはうさぎがたくさん

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市総務課 政策係
電話番号:048-829-1394 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る