ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月14日 / ページ番号:C068274

「ネットワーク型環境教育拠点施設@さいたまCITY」に新たな事業者が参加しました

このページを印刷する

さいたま市では、いつでも、どこでも、だれでもが環境教育に取り組むことができるよう、環境教育・学習を実施している市内の環境施設や事業者等を「環境教育拠施設」として位置付け、ホームページ等で市民の皆様が環境学習に活用できる、「学べる」・「使える」情報を紹介しています。この度、「AGS株式会社(浦和区針ヶ谷4-3-25)」が新たに環境教育拠点施設に参加いただくこととなり、環境教育拠点施設は合計21か所となりました。今後、独自の環境教育資源を活かした、環境教育の場づくりや情報の発信をしていただきます。
各環境拠点施設で学べる環境学習の詳細はホームページを参照してください。
環境教育拠点施設で「学べる」「使える」情報をお知らせします

環境教育拠点施設登録証交付式を行いました。

令和元年11月11日(月)にさいたま市役所にて、「ネットワーク型環境教育拠点施設@さいたまCITY登録証交付式」を行いました。
交付式では、中野環境局長からAGS株式会社代表取締役社長原俊樹様へ登録証とPRパネルの交付が行われ、今後の環境教育に関する情報交換などを行いました。

交付式
登録証の交付が行われました
交付式
PRパネルの交付が行われました


新規登録施設について

【登録施設】
AGS株式会社(浦和区針ヶ谷4-3-25)

【環境教育の内容】
さいたま市内の小中学校を対象に、太陽光パネルや自家発電設備など、環境に配慮した施設の見学を行います。
※施設見学の申込方法等の詳細は、ホームページを参照してください。
AGS株式会社施設見学案内

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境創造政策課 環境政策係
電話番号:048-829-1325 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る