ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月23日 / ページ番号:C075382

子供達に向けて「COOL CHOICE」の普及啓発を行いました!(令和2年度)

このページを印刷する

さいたま市では、持続可能な脱炭素社会の実現に向けて、国の推進する地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」及び電気自動車普及施策「E-KIZUNA Project」を推進しています。

未来の地球を担っていく子供達を対象に、環境学習を通じて環境についての理解を深めるため、「COOL CHOICE」の普及啓発を行いました。

CC3

令和2年10月 東京ガス株式会社との連携による体験型燃料電池教室(芝川小学校)

包括連携協定を締結している東京ガス株式会社(令和元年11月19日締結)と協働で、地域密着型の啓発活動の一環として、燃料電池の実験及び燃料電池自動車を活用した実技による燃料電池教室を開催しました!

<日時>

1.令和2年10月 6日(火曜日) 10時40分から11時25分
2.令和2年10月13日(火曜日) 10時40分から11時25分
                             13時15分から14時00分
対象:5年生 3クラス(約120名)

<場所>

さいたま市立芝川小学校 理科室他(さいたま市大宮区天沼町2-1077)

<内容>

(1)講義及び実験

 「燃料電池って何だろう?」
 燃料電池の仕組みについて学び、実際に燃料電池を使用して実験を行いました。
 (実験内容:ライトを点灯させる、オルゴールを鳴らす、プロペラを回す)

【講師】 東京ガス株式会社

 講義1 講義2 実験1
                        
                ▲講義の様子                          ▲実験の様子

(2)実演及び体験

 燃料電池自動車を活用した外部給電デモンストレーション、燃料電池自動車試乗体験を行いました。

【講師】 さいたま市

市1 市2 市3

市4  kizuna

※展示車両 燃料電池自動車 ホンダ「クラリティ FUEL CELL」/トヨタ「MIRAI」

(3)事前学習

 本教室を実施するに当たっては、地球温暖化の現状や「COOL CHOICE」等についてリーフレットを活用した事前学習を実施しています。
 「地球が今、たいへんだ!」(平成30年11月発行)
地球が今、たいへんだ!(子供向けリーフレット)(PDF形式 1,393キロバイト)

地球

令和2年8月 田島公民館EV教室(桜区田島)

<日時>

令和2年8月5日(水曜日) 10時00分から12時00分
参加人数:4名

<内容>

(1)講義

 教えて!!「次世代自動車」

【講師】 さいたま市環境創造政策課

 EV1 EV2

(2)体験

 電気自動車の実際の車両の特徴を確認

【講師】 さいたま市環境創造政策課

demo1 demo2 kizuna

(3)視聴・講義

・環境省「ガラスの地球を救え!」プロジェクトの「COOL CHOICE」普及啓発アニメ「地球との約束」の視聴
・教えて!!「COOL CHOICE」
 「COOL CHOICE」の言葉・意味について説明し、身近でできる「COOL CHOICE」について子供達に考えてもらいました。

【講師】 さいたま市未来都市推進部

COOL1 COOL2

<感想>

・体験授業が楽しかったです。
・クールチョイスを実践したいと思いました。
・電気自動車と普通の車との違いがわかってすごいと思いました。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/未来都市推進部 環境未来都市推進担当
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1997

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る