ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年4月22日 / ページ番号:C058257

違法な不用品回収業者にご注意ください

このページを印刷する

無許可の業者が粗大ごみや家電製品を回収することはできません。

街中をトラックに載せた拡声器やチラシ、インターネットを利用して、無料または低料金を語り、一般家庭の粗大ごみや家電製品等を回収する違法な不用品回収業者によるトラブルが増えています。これらの業者のほとんどがさいたま市の一般廃棄物収集運搬業の許可を持たずに違法に回収している恐れがあります。利用はしないでください。

不用品回収で集めたものが環境破壊に繋がる恐れがあります。

特に家電製品には温室効果の性質を持つ物質や有害な金属が含まれているものがあり、適正に処分をしなければなりません。不用品回収業者が集めたものは家電に含まれる金属類などを抜いた後に不法投棄されたり、環境関係の法律の整備が遅れている海外へ輸出して安価で不十分な処分が行われている可能性が高く、環境破壊に繋がっていると言われております。

利用しないことが一番の対策です。

不用品回収業者は常に車で動いています。せっかく情報提供頂いても、既にその場所から離れてしまっていることが多く、チラシやインターネットに載せている情報も偽物であることが多いです。そのため、利用しないことが一番の対策であると言われています。依頼した業者が適正な業者か知りたい場合は一般廃棄物収集運搬業一覧をご確認ください。家庭の粗大ごみや家電製品の正しい処分方法については家庭ごみの出し方マニュアルを参考にしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/廃棄物対策課 事業系ごみ係
電話番号:048-829-1335 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る