ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月18日 / ページ番号:C065674

PCB使用照明器具のLED照明への交換等の補助制度のお知らせ

このページを印刷する

 昭和52年3月以前に建築・改修された建物の蛍光灯や水銀灯の安定器には有害物質であるPCB(ポリ塩化ビフェニル)が使われている可能性があり、PCB使用安定器の処分期限が令和5年3月31日に迫っています。(一般家庭用の照明器具でPCBが使用されたものはありません。)
 そこで、環境省ではPCB使用照明器具の調査費用やPCB使用照明器具のLED照明器具への交換費用について補助を行っています。詳しくは(一財)栃木県環境技術協会ホームページ(設備の高効率化改修支援事業)をご確認ください。

 補助内容 PCB使用照明器具の調査費用:10分の1(上限50万円)
      PCB使用照明器具のLED照明器具への交換費用:3分の1
 申請期限 令和3年1月29日15時まで

●問い合せ先
  (一財)栃木県環境技術協会 補助事業部
     電話 : 028-671-1781 
  電子メール : tochikankyou.hojo@nifty.com

照明器具の例

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/産業廃棄物指導課 指導係
電話番号:048-829-1607 ファックス:048-829-1933

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る