ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月18日 / ページ番号:C066597

税の広報活動を行っています

このページを印刷する

国税庁では毎年11月11日から11月17日までは「税を考える週間」として、様々な広報活動を実施しています。
さいたま市でも、市民の方に税の仕組みや税の役割を考えていただき、税に対する理解を一層深めていただくことを目的に、以下のような活動を行っています。

さいたま市における活動

本市では各区役所と中央図書館で、主に次のような展示を行っています。

1.知って得する税情報など
2.税の歴史
3.税に関する作文(中学生・高校生)の表彰作品


写真1写真2写真3
(写真は前年のものです)

無料税務相談会(関東信越税理士会主催)

関東信越税理士会では、「税を考える週間」期間中に、一部の区役所で無料税務相談会を実施します。
令和元年度の実施予定は、次のとおりです。
※当日、会場へ直接お越しください。
いずれも受付は終了時間の30分前です。

実施日

場所

時間

11月11日(月曜日)
11月12日(火曜日)

浦和区役所

10時から15時まで


11月13日(水曜日)
11月14日(木曜日)

南区役所

11月14日(木曜日)

西区役所

北区役所

大宮区役所

見沼区役所 

13時から16時まで

国税庁のホームページ

国税庁のホームページにおいても、税の役割と税務署の仕事について紹介しています。
kokuzeityourink

この記事についてのお問い合わせ

財政局/税務部/税制課 税制係
電話番号:048-829-1159 ファックス:048-829-1986

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る